読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

寝る前に食べると消化・吸収しなければならないのでよく眠れない。

寝る前に食べると消化・吸収しなければならないのでよく眠れない。寝る前にお酒を飲むと寝ている間に肝臓が働くためによく眠れない。寝る前にスマホやパソコンなどを見ていると脳が起きてしまってよく眠れない。などなど、体も脳も休められる、いわゆる質の良い眠りから遠ざけるような行動が多くあります。最近では、寝る前に歯磨きをすることも質の良い眠りを脅かす可能性があるので、歯磨きは寝る30分前に行うとよい、などといわれたりもしていますよね。これらはどれも正しいのでしょうか?医学的根拠をもって説明していただけませんでしょうか?また、眠りの邪魔をする、というのはヒトの眠りのサイクルであるレム睡眠、ノンレム睡眠のリズムが崩れるという意味なのでしょうか?浅い眠りになりやすい、という言葉も、言い換えればレム睡眠が長くなり脳は休まらないが体は休まる、という解釈もできますか?睡眠について、基本的なことで混乱してしまいました。拙い文章ですが、解剖生理的に答えていただけると非常にありがたいです。